5月8日(金)の戯言。

ゴールデンウィークも過ぎてしまった。桜から新緑へのグラデーションが例年以上に薄い日々だ。世間はコロナ、コロナと連日報道され一定の隔離の中で生活を営んでいる。仕事と部屋、ときどきスーパーやコンビニへの往復。自粛という名の強...

4月19日の戯言

 変な方向に跳ねた寝癖と無精ひげを蓄えた風貌で、コーヒーを飲みながら、タバコを吸って、読書に勤しむ。お気に入りのバーに置いてあるような椅子に座り、HIPHOP流す休日を過ごしていると、断捨離的なことを考え始める自分に気付...

4月4日の戯言

三月、四月は出会いと別れの時期。気付けば、新年度がやってきた。六年勤続した職場から異動になり新たな場所で働く展開にはやっぱり新鮮さが存在している。やることも、関わる人も全く異なる状況に対して抵抗感なく滑り込めた先週。あと...

9月16日の戯言。

気付けば秋になっていた。 最後にエッセイというかブログを 更新したのは3月の話だった。 内容は、オールナイトニッポンで 土曜1時を担当するオードリーの 武道館でのライブの件だった。 なんだか遠い昔に感じてしまう。 あの時...

趣味の話。

多様な娯楽で溢れる世の中。 限られた空間で共通の趣味を 持っている人を捜すのは結構大変だ。 人の嗜好は、十人十色であると実感する。 かれこれ、三十年程度の人生を歩んできて その難しさは身をもって知っているつもり。 ジョハ...