2019年1月31日の戯言

気付けば、もう一月も終わる。 新年の鮮度が急激に落ち込んで 見慣れた景色ばかりで溢れる日常は ビザが切れて、強制送還の運命を辿る人みたいな 何とも言えない感情が巡るから頭が痛い。 この息詰まるような窮屈さの原因は 果たし...