4月8日(日)

桜も舞い散る中で ゆったりと、でも確実に 春という季節がやってきて 気付けば、卯月も一週間が 過ぎ去っていった。 いつかに見た桜並木は 今年も健在だったことに 幾分の安堵感を抱きつつも 変わりゆくすべての物への 慈しみみ...